千葉県行政書士会 千葉支部ホームページ メニュー説明

← 「ホーム」
   こちらは、千葉県行政書士会千葉支部ホームページの最初の画面表示です。
 「業務内容案内」(下の「行政書士や参考情報を探す」からもお探しいただけます)
   こちらは、大まかな業務分類を行い、参考情報をお探しいただく際の目次としてご利用いただけます。
 「会員紹介」(下の「行政書士や参考情報を探す」からもお探しいただけます)
   こちらは、千葉県行政書士会千葉支部会員の表示希望者を区毎に表示いたします。
 「リンク」
   こちらは、行政書士の業務で係わる事の多い団体等のホームページを掲載しています。
 「相続・遺言・成年後見無料相談」平成29年度の予定を掲載しました
                                         
   こちらは、相続・遺言・成年後見無料相談会のスケジュールを掲載しています。
  ※ ちば市政だより にて、ご案内を掲載しております。
<お知らせ>
平成28年12月19日 最高裁判所大法廷で「遺産の預貯金も審判対象」との判例変更しました。

4月に入り新年度となった事もあり、申請窓口、申請様式の変更等がなされているものがあります。
許認可等の申請の際にはよくご確認ください。

インフォメーションページへ緊急重要情報掲載
・国土交通省直轄工事における社会保険等未加入対策の強化
(H29.4〜)
・貸切バス事業許可の5年更新制がスタート
(H29.4〜)

支部長挨拶

 5月23日に行われた千葉支部定時総会で支部長に選出された北野敏夫でございます。総会では、多くの会員の皆様方にご支援、ご協力いただき心より感謝申し上げます。
 さて、支部長として任せられた2年間の活動について一言申し上げます。まず支部執行部は、「会員のための支部活動に専心する」という共通認識をもつこと が大切だと考えています。具体的には、会員の業務の拡大及び職域の拡大を優先的に行うことです。ご承知のとおり、行政書士の業務は多岐にわたっています。 既存の開拓分野においても行政書士が必要とされていますし、未開拓分野においては猶更です。それらの情報を支部会報やメルマガ等を通じて提供するととも に、会員一人一人の仕事に繋げていくことです。そのことを可能にするためにも、支部間の人的交流は必須のことです。研修や親睦活動等を通じて会員同士の関 係を深めていきたいと思います。そして、会員が「参加してよかった」と思える内容にしていくことも重要です。自主研究会のサポートをし、活性化のために努 力します。多くの会員の積極的な支部活動への参加を期待しています。
 次に「会員を守り温もりのある支部にしていく」ことです。会員一人一人の人間性を尊重し、困難な事態に際しては会員の利益を守っていく姿勢が大切なこと です。その環境を整えていくことも支部の役割であると考えます。これまで行ってきた「市民無料相談会」を継続し、充実していきます。市民からの信頼をさら に強めていきます。
 最後になりますが、千葉支部は県都支部でありその役割は重要です。千葉県の行政機関が集中していることもあり、諸分野においてリーダーシップを発揮でき るようにします。会員から「頼れる支部」になるよう今後とも支部執行部一丸となり取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

千葉県行政書士会 千葉支部長 北野 敏夫